Getting Started with Google Kubernetes Engine 日本語版

49.00$ Including tax

この 1 週間の上級オンライン クラスでは、Docker を使用してワークロードをコンテナ化する方法と、Google Kubernetes Engine が提供する Kubernetes クラスタに Docker コンテナをデプロイする方法、およびコンテナ化したワークロードをスケールしてトラフィックの増加に対応する方法を学びます。また、Kubernetes クラスタに新しいコードを継続的にデプロイしてアプリケーションを更新する方法も学びます。 このコースを修了すると、次の知識を身に付けることができます。 コンテナの基礎知識 既存のアプリケーションをコンテナ化する方法 Kubernetes のコンセプトと原則に関する知識 CLI を使用してアプリケーションを Kubernetes にデプロイする方法 Jenkins を使用して継続的デリバリー パイプラインを設定する方法 他のドキュメントとトレーニングを探す方法 このコースを最大限活用するには、コマンドライン ツールと Linux オペレーティング システム環境、Nginx などのウェブサーバー テクノロジーについての基本的なスキルが必要です。また、システム運用の経験(オンプレミスまたはパブリック クラウド環境でのアプリケーションのデプロイと管理も含まれます)も役立ちます。 >>> このコースに登録すると、よくある質問に記載されているとおり Qwiklabs の利用規約に同意したことになります。詳細については、https://qwiklabs.

This Course is offered via Coursera. Click here to check more Details

SKU: crse:3n8vZJ0SEemvcwrpxRc4pg Categories: ,
Share

Description

この 1 週間の上級オンライン クラスでは、Docker を使用してワークロードをコンテナ化する方法と、Google Kubernetes Engine が提供する Kubernetes クラスタに Docker コンテナをデプロイする方法、およびコンテナ化したワークロードをスケールしてトラフィックの増加に対応する方法を学びます。また、Kubernetes クラスタに新しいコードを継続的にデプロイしてアプリケーションを更新する方法も学びます。 このコースを修了すると、次の知識を身に付けることができます。 コンテナの基礎知識 既存のアプリケーションをコンテナ化する方法 Kubernetes のコンセプトと原則に関する知識 CLI を使用してアプリケーションを Kubernetes にデプロイする方法 Jenkins を使用して継続的デリバリー パイプラインを設定する方法 他のドキュメントとトレーニングを探す方法 このコースを最大限活用するには、コマンドライン ツールと Linux オペレーティング システム環境、Nginx などのウェブサーバー テクノロジーについての基本的なスキルが必要です。また、システム運用の経験(オンプレミスまたはパブリック クラウド環境でのアプリケーションのデプロイと管理も含まれます)も役立ちます。 >>> このコースに登録すると、よくある質問に記載されているとおり Qwiklabs の利用規約に同意したことになります。詳細については、https://qwiklabs.com/terms of service をご覧ください。<<<

Additional information

Provider

Coursera

Level

Intermediate

Skills

Google

Leave A Comment?

You must be logged in to post a comment.